知っておきたい基本情報

ハンドル

繁忙期に利用する方法

観光やビジネス、帰省などに利用される交通手段として現在人気なのが格安バスです。格安バスとは一般に高速道路を利用して長距離を走るバスの事で、高速バス、あるいは夜行バスとも呼ばれています。走る時間帯は昼行便と夜行便の2種類があります。乗車地や下車地は路線や便によって異なってきますが、大きな駅などでは駅前のバスターミナルに集約されていたり、移動に便利な徒歩圏内で行かれる場所に設置されている事が多いようです。格安バスのチケットはバス会社や旅行会社からでも購入出来ますが、スマートフォンやパソコンを使ってインターネットの予約サイトで入手するのが便利です。予約サイトのプランでご自身が行こうとする目的地や利用したい時間帯、希望のシートタイプや車内設備、料金などを入力して検索すればあなたの目的に合った最適な格安バスチケットが見つかるはずです。支払いはコンビニや窓口払い、クレジットカード払いなどに対応しています。格安バスは一年を通して割安の料金になっていますが、ゴールデンウィークや夏休み、年末年始のハイシーズンはやはり人気になりますし、人気路線などは入手が困難になります。格安バスをよく利用している方はどの時期に予約したらいいのか、高確率でチケットを入手出来るのかを知っていますが、格安バスを初めて利用する方はよく分からないのではないでしょうか。ハイシーズンに確実にチケットを入手するのなら早めの行動が肝心です。そのためには予約開始日の予約開始時間に予約サイトへアクセスをしてチケットを抑えるのが確実です。バス会社によって予約開始日は1ヶ月前だったり2か月前だったりするので検討しているバス会社を事前によくリサーチしておくと良いでしょう。