格安なバスで移動

座席

比較サイトを利用

仕事で東京から大阪まで行かなければならない、旅行での移動手段をどうするか、予算をなるべく抑えたい場合に夜行の格安バスを利用する方法があります。新幹線で東京から大阪に行くとなると約14,000円かかってしまいます。それが、夜行の格安バスにすることで安い業者で5000円、高くても7000円で大阪に到着することができるのです。移動時間んでいえば新幹線にかないませんが、新幹線は夜間は運行をしていないです。大阪に午前中の内に到着したい、始発で行くと早起きをしなければならないので厳しい、夜行の格安バスであれば夜出発となりますので移動中は寝たままで朝起きたら目的地に到着をしている、新幹線が動いていない時間帯に移動をすることができます。ただし、夜行の格安バスを運行している業者は多数あります。その中でも安い業者を探す方法としては、インターネト上に高速バスや夜行バスの料金を比較しているサイトがあります。出発地と目的地、乗車日を入力することでその路線を運行しているバス業者を一覧で表示してくれます。料金を比較することができるのは勿論ですが、それ以外にもwi-fiが利用可能、充電用のUSBが備え付けてある、女性専用席があるなどの情報も見ることができます。また、購入予約をする際ですが購入日や乗車日によって料金が異なります。特に3月は異動の季節なので料金が高めですが、4月以降になると料金も落ち着いてきます。時期をずらすだけでも料金は変動します。